疲れていた時にお酒に飲まれてしてしまった失敗について書いていきたいと思います。

その失敗というのは「一夜限りの・・・」というか、ストレートに言うと勢いで寝てしまった話です^^;
そして、その出来事から助けてくれたのがアフターピルでした。まさか、こうした流れでアフターピルを飲むことになるとは想像もしてませんでしたが、とにかく持ってて良かったとひと安心。きちんと避妊も出来て、身体の力が抜けたのを覚えています・・・。

なぜ持っていたのか、それは学生時代の友人に、避妊を失敗した人がいたことから知ったのがきっかけです。私がその時良く読んでいたサイトは「アフターピル通販.com」です。もし、アフターピルについて知らない人がいたらちょっと覗いてみてください。

お酒にのまれた私

お酒での失敗
その日は金曜日で、友人たちと久々に集まって飲んでいました。とても楽しかったのを覚えています。ただ、疲れていたにも関わらずに乾杯をしてから、久々の飲みだったこともあって空腹のまま結構飲んでしまっていたようでした。

それからご飯が来て、食べながら飲んでいましたが始めのお酒が効いていたのか結構酔いが回るのは早かったのはなんとなく分かります。それから良い時間帯になってきて、私は壁だったり、誰かにもたれかかったりしながらまだ飲んでいたようです。

周りの友人たちも私がいつもより少し酔っているとは思ったけど、久々に会う人たちもいたからみんながテンション高めだったのであまり気にしていなかったと言っていました。そこで私は疲れもあり、完全にお酒にのまれてしまっていたんです。

気がつくと、ドラマのようにどこかのbedで・・・w

完全に記憶を飛ばしていた私は、朝になって今までに見たことが無い部屋で目が覚めました。で、ハダカ。「えっと、吐いちゃって誰かが連れてきてくれたのかな」と思おうとしました。でも、身体はお風呂に入ったようにサッパリ。洋服も、汚れもなくありました。で、人はいなくてメモが。そこで、断片的に思いだしました。

酔って、仲の良かった男友達にふざけて甘えてて、なんとなくそんな雰囲気になって・・・。合意でしたね^^;男友達は仕事で、私は休みだったことから私を休ませたままにして先にホテルを出たようでした。思い出しても、ドラマのオープニングにありそうな出来事ですねw

関連記事★私はアフターピルで避妊に成功することが出来ました